木の工房 風

ひとこと

ワクワク感を感じさせる作品作り           ”新付加価値の創造”(2017/1/3 T.Hayashi)

工房訪問(清水勇太)

Posted by 「木の工房 風」 on   0 comments

箱根芦ノ湖畔の「Bakery&Table」から箱根細工の清水さんの工房のある畑宿へ。
ノンアポなのでどうなるかはわかりませんでしたが、近くなので行ってみることにしました。


畑宿へは、過去2回ほど行ったことがありますので、まずは畑宿の畑宿寄木会館 に行って清水さんの情報を仕入れる事にしました。
清水さんの工房のことを尋ねましたが、近くだということは分かりましたが、忙しい人なので店にいるかどうか・・・ということでした。
畑宿寄木会館を出て、ぶらぶらと歩いて近くの工房に行ってみることにしました。
そしてメイン道路に出たとき、偶然、清水さんが通りかかりました。
「清水さんですよね」と声をかけると、「そうです。以前何処かでお会いしましたね」と言ってくれました。
実は今年の3月に小田原市民会館で行われていた「木のクラフトコンペ」を見に行ったときに、清水さんとは少しお話をしました。

残念ながら清水さんは展示会が終わったばかりで、工房が片付いていないので・・・ということで、立ち話をして場所だけを教えてもらいました。
彼ら若手は、いろいろなところでせっせと展示会をして頑張っているので、不在のことが多いようですが、また、機会を作って伺いたいと思います。

そして、清水さんの木工グループ「雑木囃子」の仲間の太田さんの工房を教えてもらえないかと聞いたところ、電話で太田さんの都合を聞いてくれ、OKをいただきました。これはラッキーでした。
場所は、小田原で、車で15分くらい下ったところで、分かりやすい場所ということでしたが、確かにすぐにわかりました。


Post comment

管理者にだけ表示を許可する