木の工房 風

ひとこと

ワクワク感を感じさせる作品作り           ”新付加価値の創造”(2017/1/3 T.Hayashi)

木工家:藤井慎介氏

Posted by 「木の工房 風」 on   1 comments

今日(5/21)早速ギャラリータケイで開催中の「藤井慎介木工展」に行って来ました。
開催日:2011年5月19日(木)~6月10日(金)
http://www.tokai.or.jp/g-takei/

ギャラリーに入って目に飛び込んできた家具はどれも独創的で素晴らしいのひとことでした。
43歳という若い感覚が成し得る独創的だが肩のこらない素直な木工の世界でした。
技術もさることながらその独特な「感性」「センス」は真似の出来ない藤井さん固有の世界を感じました。
久々に感動した家具の世界でした。

いつも感じることですが、芸術、工芸の世界は、最後はその人の持つ感性が勝負であり、努力も勿論必要ですが、努力だけでは成しえない世界だと思います。

今回は、写真を撮ることが出来ませんでしたので、下記のHP等で作品をご覧になって下さい。
http://www.ac-yoshinoya.com/koubou/fujii.html
http://www.planup.co.jp/backnumber/FujiiShinsuke/080313/takanawa_exhib_j.html
お近くの方は、是非直接行かれて実物を見られることをお薦めします。

私的には、将来は黒田辰秋に匹敵するような作家さんになれる方だと感じました。

作品を見る立場、使う立場からすれば、「厨子」は是非手に入れたい素晴らしい作品ですが、作る立場からすると、その感性は羨ましい限りです。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する