木の工房 風

ひとこと

ワクワク感を感じさせる作品作り           ”新付加価値の創造”(2017/1/3 T.Hayashi)

自分にしかできない(その2)

Posted by 「木の工房 風」 on   0 comments

スプーンをネックレスにするという提案。

これは若い女性から頂いた提案である。
スプーンもいいが、自宅にスプーンは、いっぱいある。
でも、スプーンのネックレスなら欲しい・・・と言って頂いた。
今作っているスプーンそのものが可愛いので、それをネックレスに仕立てればいいというものだ。

この話を女房にしたところ、そうかな???
といった反応であった。
これは、年配者にはわからない感覚だと思った。
勿論、私にもなかった発想である。

スプーン作りは、まだ途中である。
これから益々年齢が進むと家具等の大きなものは、手に余るものとなって行くので、徐々に小物にシフトしていくことを考え、2年ほど前に、スプーン等のカトラリーの分野にトライし始めた。

しかし、口にするもの、水洗いするような木製品は、耐水性、接着剤等の問題で、非常に悩ましい所があり、中座している状態であった。
しかし、今回のような装飾品であれば、その問題はクリアできる。

もし、自分の好きなようにスプーンとかフォークとかが作れるのであれば、装飾品であっても面白い切り口としてトライすることができるかもしれないと、考えている。

発想の転換。
もの作りには欠かせない重要なポイントである。




Post comment

管理者にだけ表示を許可する