木の工房 風

ひとこと

ワクワク感を感じさせる作品作り           ”新付加価値の創造”(2017/1/3 T.Hayashi)

藍染、木工、陶芸三人展+ONE(その4)

Posted by 「木の工房 風」 on   0 comments

一ヵ月間の作品展を終わって・・・。

疲れました。
一か月の期間は、年寄りには大変だと今回、初めて感じました。
週に3~4日とはいえ、片道一時間半の展示会場に通うのは、疲れます。
・・・というか、会場に行かない日は、何もする気が起きない。

とはいうものの、今回の展示会では、いろいろな収穫がありました。
端的に言えば、次につながるいろいろなアイデア、ヒントを複数の方から頂いたことです。
展示会の会場に詰めることのメリットは、来場者と言葉を交わし、こういったヒントをいただけることでもあります。

しかも、今回は、知人、友人の方達にDMで案内させていただいた結果、遠くから多くの方達が来ていただけたのは、大変嬉しかったことと同時に大変感謝しています。
近くの会場であれば、さほど思わないかもしれませんが、わざわざ遠くまで足を運んで頂けたこと・・・本当に感謝です。

また、今回は、「脳の構造」からのコメントもいただき、新鮮な気持ちになれました。

伊豆高原には、作家さんやそれに関連する方達が沢山おられることを改めて感じました。
展示会は、地元で開催し知り合いに沢山来ていただくこともいいですが、伊豆高原のような環境での展示会は、また違った楽しみがあるもので、もの作りの人間としては、年に一度は、継続して開催したいと考えています。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する