木の工房 風

ひとこと

ワクワク感を感じさせる作品作り           ”新付加価値の創造”(2017/1/3 T.Hayashi)

Tomato Batake(トマト畑)

Posted by 「木の工房 風」 on   0 comments

最近、少し本腰をいれて、スプーン作りを始めているので、ネットでいろいろな方のスプーン作りを検索してみました。

スプーンは口に入るものなので、人体への影響のない仕上処理(塗装)が知りたかったからです。

その中で、一段と目を引く作家さんを見つけました。
TOMATO畑代表 田中栄二さんです。「トマト畑

20年前にガンになった奥さんを救ったのは、知人から奨められた安全な食物を食べる食事療法でした。。
「本当に安心できる食べ物を食べなさい。身体は基本的に3ヵ月で細胞が入れ替わる。身体に良い変化が3ヵ月で実感できたら食事療法を続ければいい」。
もちろん病院の先生には反対されましたが、驚くべきことにこの食事療法によりがん細胞が消えてました。(ビワの葉温熱療法も行い続けました) という。

もともと、伝統工芸である小田原漆器の技能士であり、長年の間、工芸職人をしていた田中さんは、このとき「安全な食器を作ること」を決意した。

そして、長い年月を掛けて、安全な材料、安全な塗装等を組み合わせ、安全で安価な木製食器の製造に成功。
TOMATO畑の木製食器

材料は、食べる果物の木。(クリ、ナツメ等)
塗装は、漆or安全なポリウレタン塗装(食品衛生法をクリア)

(続く)

Post comment

管理者にだけ表示を許可する